着物通販ショップオンラインきもの見本市 | 着物仕立代金込価格

ようこそゲスト

すべてのニュース

1 から 10 を表示中 (ニュースの数:4098)  1  2  3  4  5 ...  次のページを見る >> 
2019年08月24日(土) 10:00
小紋反
前田仁仙 作 小紋反【裂取風文様 黄茶色】


京の名作家【前田仁仙】の染めを施した逸品をなんとか手に入れることができました。
更紗や繊細な唐花の文様など、シルクロードからヨーロッパ、南米を起源としたデザインを得意とする前田仁仙氏が、全て草木などの天然染料で染め上げたこだわりの逸品となっております。

染め方は型紙を変える毎に丸刷毛で一つ一つ手で送り染めする摺り染となっており、その型紙の枚数は小紋で50枚、訪問着で80〜320枚と伺っております。

また、1枚の型紙に20回ほど繰り返し染め上げ深みのあるお色を出していきますので、小紋で約1000回は型染めしていると言われております。
そして、 その果てしなく遠い手作業を、ひとつひとつ、丁寧に丁寧にこだわった作品がまさにコチラでございます。
前田仁仙氏のものづくりに対する心意気が伝わってくる至高の逸品をどうぞご覧下さいませ。

2019年08月23日(金) 10:00
袋帯
大倉織物謹製 本場筑前博多織袋帯【天平華文】


博多織の帯はとにかく"締めやすい"のが特徴となっています。その理由は「タテ糸が多い」ということ。
細いタテ糸をたくさん使い、太いヨコ糸を強く打ち込むことでハリとコシが出て、きちんと締まりくずれにくい帯となるのです。
博多帯の力強く織られた生地は、きりっとした柄行が美しく、動くと弾力性のある緯糸が反発して空気の層ができることによって独特の小気味よい音を奏でます。
さらに、締めたときのキュッという絹鳴りの音と締めごごちは貴女の身を引き締めてくれ、周囲に“凛”とした印象を与えてくれることでしょう。

2019年08月19日(月) 10:00
訪問着
藤井寛 作 手描き挿友禅金彩訪問着【雲取り 柔黄】


皇室献上作家、藤井寛氏による美しい逸品訪問着が入って参りました。
どような席にいかれても胸をはって頂ける、最高級訪問着になります。

正統派の古典美を表現した氏独特の意匠は、地紋の美しさも然る事ながら、その何とも言えぬやわらかな彩りで表現なされた染め口です。熟練の匠にしか出来ない挿友禅の丹念な染め口が最高の魅力の作品となっております。

ご覧いただけますでしょうか!極上で美しい光沢を放つ柔らかい黄色の絹布は光の当たり方により紗綾型と花の本文の地紋を浮かび上がらせます。

まさに古典を知り尽くした巨匠ならではの素晴らしい風格を醸し出した逸品です。

2019年08月16日(金) 10:00
訪問着
伊可田屋謹製 訪問着【野ぶどう】


黒色に近い濃緑地に、金泥で描かれた葡萄の柄が配されております。
前身頃部分にある葡萄の実は金糸で刺繍が施されており、
シンプルな色柄で粋な着姿となるお品でございます。
数ある友禅染匠の中でも絶大な信頼をおかれている名門中の名門「伊可田屋」。
染織の分野で初めて人間国宝となった三代 田畑喜八氏の繊細であり美しい美的感覚を現代に 継承するのが「伊可田屋」で、
3代・田畑喜八の末弟である田畑伊三郎が分家して創業したものです。

2019年08月10日(土) 10:00
紗反
お盆休暇のお知らせでございます!【8月11日(日)〜15日(木)まで】

誠に勝手ながら、8月11日(日)〜15日(木)の間、まつかわやの店舗をお休みさせて頂きます。
WEBショップは24時間営業ですので、引き続きお買い物をお楽しみくださいませ(^O^)!
お電話や発送等はお盆休暇の間は承れませんのでご了承の程、宜しくお願い致します。

2019年08月09日(金) 10:00
紗反
夏物紗反 色の彩事記【濃青】


暗めの藍色に近い青色の地色に消炭や紫色のボカシがはいっており、紗の生地が非常に涼しげで涼感誘うお品となっております。

こちらの商品は羽織としてもおすすめの逸品でございます。

2019年08月08日(木) 10:00
絽訪問着
夏着物 絹菱 絽訪問着【蛍袋】


涼しげで優しい淡緑の地色に初夏の花である蛍袋が描かれたとてもスマートなデザインに描かれております。
細部には金彩糸目加工が施され、また手描きならでは染めの美しさが際立つ、気品が漂う大人の夏着物に仕上がりました。

絹地は五泉ブランドを絽生地を使用しており、しなやかさのある生地感は着姿を涼しげに美しく魅せてくれます。
淡色の帯で夏らしくお召し頂くも良いですし、濃色ですっきりと美しくコーディネートしてみるのも素敵です。
シンプルなデザインだけに帯次第で様々な表情を見せてくれると思います。

大人女性の優雅で淑やかな装いをお楽しみ下さいませ。

2019年08月07日(水) 10:00
小紋
夏のちりめん 絽小紋反【朱アスタリスク】


黒地にアスタリスクが全体に入った柄行です。朱色が点々と混じっています。
真夏でも暑苦しさをまったく感じさせず、さらっとした着心地が肌に優しいお品です。
お仕立てと合わせましてもお求めやすくなっております。

2019年08月06日(火) 10:00
訪問着
夏着物 紋紗訪問着【草原 暗めのピンク】


地色は薄いピンク色に灰色を混ぜたような大人のピンク色に草原のような草のシンボルが、きもの一面に入っております。
またうっすらと地紋のように唐草の模様がきもの全体にはいっており、単調にならないような工夫もされてます。

すてきなぼかし染めが入っており、セミフォーマルの場所まで使って頂ける逸品でございます。
白い長襦袢を重ねたときの紗の涼感は、見る人にも涼しさを届けてくれますよ(^^♪

2019年08月05日(月) 10:00
袋帯
河合美術織物謹製 京西陣織袋帯【英聚熨斗文】


黒色の地色に「英聚熨斗文」と名付けられた熨斗文がデザインされているお品でございます。
熨斗には赤色や緑色、青色、辛子色など様々な色が使用されており、蜀江文や宝尽くし文、鎌倉文など様々な文様が配されております。
柄行きには金属糸の煌めきもあり美しいです。

お振袖におすすめの帯となっております。
辛子色や緑色、赤色など、どんな色のお振袖にもお似合いになる帯でございます。

1 から 10 を表示中 (ニュースの数:4098)  1  2  3  4  5 ...  次のページを見る >> 
戻る

© ECサイト構築サポート s-page.net


TOP