着物通販ショップオンラインきもの見本市 | 着物仕立代金込価格

ようこそゲスト

すべてのニュース

1 から 10 を表示中 (ニュースの数:4055)  1  2  3  4  5 ...  次のページを見る >> 
2019年06月20日(木) 10:00
夏きもの
夏きもの


6月10日より開催された在庫商品50%OFFの大決算SALEですが、
好評につき、店舗内の商品をすべて半額にしちゃおう!
という運びとなりました(^O^)
つまり夏物も全て半額となります!!!
夏が迫ったこの時期、お仕立て等ございますのでお早めにお求めくださいね♪

2019年06月19日(水) 10:00
伊那紬
手織 草木染伊那紬【碁盤縞 刈安】


長野信州の伊那谷でうまれた伊那紬・・・特徴は何といっても、その染色にあります。
伊那谷の山野に自生する栗や唐松、山桜、いちご、白樺、どんぐり、一位の樹皮など様々な自然の恵みから、昔ながらの手染めの方法で糸を染めております。
草木染めならではの深みのあるやわらかな色彩をお楽しみ頂けるかと思います。
また、この手織りされた軽くて柔らかな独自の風合も大きな魅力となっております。
お目に留まりましたら是非ご覧くださいませ(^O^)

2019年06月18日(火) 10:00
九寸名古屋帯
川勝染匠謹製 塩瀬九寸名古屋帯【菊】


京都で有名なトップブランドなども「染め」依頼される染匠、それが染の川勝。
雑誌等でも有名な染匠、その抜群の染め技術と柄行きのセンスの良さ…
着物通の皆様にもご納得して頂ける創作品だと言えます。
そして生地は新潟県五泉市の高級生地を使用されているため、染色が非常に素敵な帯に仕上がっております。


2019年06月17日(月) 10:00
訪問着
菱健桐壺 訪問着【葉線】


その桐壺が持てる技術を、存分に使った今回の創作品…
薄い灰色地には葉を紡いで線を描いたようなエレガントな創作品。
染め色の強弱、金彩加工を入れる事で、立体感・存在感のある着物に仕上がっています。
女性のラインを引き立ててくれる訪問着、このようなきものは是非パーティ等でご活用して頂けたらと思います。
是非お目にとまりましたらお気軽にお問合せ頂けたらと思います。


2019年06月15日(土) 10:00
結城紬反
本場結城紬反・100飛淡 38cm【うさぎ 黒】


着物を着る・知っている人なら一着は欲しいと思う着物「結城紬」。
全て手作業で行われ、数多くの高い技術の工程をリレーでこなしておりますが、作り上げるのに約半年かかるのです。
その中、世界ユネスコ無形文化遺産にも登録され、益々市場に出回りにくくなってきております。
結城紬の良さは、着ていくほど体に馴染み、色合いも良くなる紬。
親子二代に渡って使用するというのは、このあたりから言われている所以。
暖かみがあり、汗の吸収にも優れていると言われています。それは真綿からつくる為、空気が沢山含まれるからです。
結城紬は暖かみのある着物、単衣に仕立てて6月・9月の着物にするもの良いですが、出来れば袷せで仕立てて11月〜3月に、使用して頂ければともいます。
場所は、観劇、お買い物等普段使いで活躍します。


2019年06月14日(金) 10:00
訪問着
京染せい山 正絹訪問着【花々】


染めといえば業界の間でも名前があがる京都の染匠「京染せい山」
染の北川や菱健といったトップブランドからも依頼がある大変有名な染どころです。
そのせい山が仕上げてきた黒色と灰色の地色は本当に綺麗です。
これ程しっかりとした黒色と灰色の訪問着は存在感がまるで違います。
絹に施された加工を忘れるくらいの素晴らしい出来栄えだと思います。
一目見て、さわった時に感じた印象が「これは高い着物だ…」と感じました。
なぜこの訪問着がこんな価格で?と感じられるかもしれませんが、当店は一貫して現金買取りで着物を購入しております!
その分、着物を安く仕入れる事が出来、その分お客様に安く提供出来ているのです♪
けっして、質流れや中古品ではありませんのでご安心下さいませ。


2019年06月13日(木) 10:00
訪問着
菱健 訪問着【横段風】


少し黄みがかった灰色の地色に、手の込んだ柄が、横段風の柄の中にデザインされております。
金彩糸目加工でさらに高級感が漂っています。
お手持ちの帯や小物でお洒落をお楽しみくださいませ。


2019年06月12日(水) 10:00
色無地反
石川県指定無形文化財 柿本市郎 両面織 色無地反


色無地は紋が最も効果的に使えるキモノです。
色無地に紋を付ける場合は、染め抜き日向五つ紋以外ならたいていの紋が付けられます。
染め抜き三つ紋を付ければ、訪問着の一つ紋より格は高くなり、略礼装としてあらゆる席に着用できます。
縫いの一つ紋を付ければ、お洒落着としてもお召しいただけ紋の遊びが楽しめます。
お茶会、入学、卒業式、宮詣、法事、パーティーなどに、未婚者、既婚者を問わずよく用いられます。


2019年06月11日(火) 10:00
訪問着
藤井寛 作 手描き挿友禅金彩訪問着【雲取り 柔黄】


皇室献上作家、藤井寛氏による美しい逸品訪問着が入って参りました。
どような席にいかれても胸をはって頂ける、最高級訪問着になります。
正統派の古典美を表現した氏独特の意匠は、地紋の美しさも然る事ながら、その何とも言えぬやわらかな彩りで表現なされた染め口です。
熟練の匠にしか出来ない挿友禅の丹念な染め口が最高の魅力の作品となっております。
ご覧いただけますでしょうか!
極上で美しい光沢を放つ柔らかい黄色の絹布は光の当たり方により紗綾型と花の本文の地紋を浮かび上がらせます。
まさに古典を知り尽くした巨匠ならではの素晴らしい風格を醸し出した逸品です。
一点一点じっくりと創り上げられた意匠に、頑なに守り抜かれた匠の技と感性。
そこに藤井寛氏の地紋が更に深みを与えており、この上ない上品さを漂わせる素敵な作品となっております。


2019年06月10日(月) 10:00
絞り訪問着
根善織物謹製 絞り訪問着【兎と波】


素晴らしい作品が入ってまいりました。
こちらは十日町『根善織物』謹製の絞り訪問着でございます。
新しい雰囲気をかもし出している根善織物さんの逸品。非常にユニークで可愛らしいですね。
創業260年の六代目まつかわや店主も一目惚れしてしまった織元さんでございます。
何とも言えぬ日本の美を放つ貴女を演出する事でしょう!
大胆な意匠でありながら、優雅で繊細な表情を魅せる最高峰の紬訪問着となっております。
この場で、すぐにお確かめ頂けないのが非常に残念ではございますが、ぜひお求めの際はまず軽さや風合をお確かめくださいませ。

意匠の美しさ、着心地の良さは然る事ながら、ぬくもり感や、染めの美しさ、軽さ・・・
素晴らしいの一言でございますよ。


1 から 10 を表示中 (ニュースの数:4055)  1  2  3  4  5 ...  次のページを見る >> 
戻る

© ECサイト構築サポート s-page.net


TOP