着物通販ショップオンラインきもの見本市 | 着物仕立代金込価格

ようこそゲスト

服部織物の代表的なお品として知られ、誰もが憧れる至高の逸品『こはく錦』でございます。

2019年02月16日(土)
訪問着
服部織物謹製 手織 こはく錦袋帯【雲に隠れた三日月】


服部織物さんといえば、ご存知の方も多いかと思いますが、約200年にわたり、匠の心と技を受け継ぎ、一糸一糸丹念に「手織り」にこだわり続け、帯一筋に素晴らしい作品を作り続けておられる京都西陣の老舗織屋さんでございます。
こちらのお品は、服部織物の代表的なお品として知られ、誰もが憧れる至高の逸品・・・
最高峰クラスにあたるお品『こはく錦』でございます。
こはく錦は、伝統技術を身につけた熟練の手織職人が織り上げる手織りの袋帯となっております。
なんとこの一本を数ヶ月かけ織り上げている程の技の逸品・・・!
最高峰の引箔技法と、その優美な地風をご堪能くださいませ。
  << 手描き京友禅の世界をトップで走り続ける作家「松井青々」氏の訪問着が入ってまいりました。 【おすすめ商品】京の名作家【前田仁仙】の染めを施した特別な一枚をご紹介いたします。 >>  

TOP